山梨にも、空き家があります。   

普段、トラックバックはしないのですが
ここはしておこうと思って。
募金や節電以外で、できそうなことだから。


昨日の県内ニュースで、自衛隊を通してたくさんの
毛布や水などが被災地に送られた、と聞きました。
毛布は災害用の備蓄倉庫から持ってきたそうです。

また、山梨でも被災地の方のために、提供できる住宅が
確保できたようです。


県では東北地方太平洋沖地震等で被災された方に対して
本来の入居対象者の入居を阻害しない範囲で
県営住宅の空家52戸を一時的に提供します。
入居期間は原則6ヶ月とし、延長を希望する場合にはさらに
6ヶ月間の延長が可能です。家賃については入居された方の事情により
適宜家賃の徴収猶予や減免を行っていきます。

また、県営住宅に一時的に入居された方のうち
県営住宅の入居資格要件に該当する方については
正式に入居することが可能です。

※入居可能な県営住宅の所在地(5市1町8団地52戸)

都留市6戸、大月市7戸、韮崎市6戸、
南アルプス市12戸、北杜市5戸、身延町16戸



以上、こちらからの抜粋でした。


3月19日のニュースでは既に250人ほど
受け入れているそうです。



ここに載っている場所は、山梨のどのへんだ!?
という方のために、大雑把に書いておきます。
幸い、まめ。が行ったことがある場所ばかりなので
個人的な感想なども書いておきます。


都留市(6戸)、大月市(7戸)は、山梨県東部。
新宿から特急で1時間ちょっと、富士山が近くに見えます。
おそらく、ここら辺は電車も通じやすいと思います。
都留市に行くには、私鉄の「富士急行線」に乗ります。

韮崎市(6戸)、北杜市(5戸)は、山梨県北部。
長野県に近く、八ヶ岳が近くにあります。
甲府からだいたい1時間ちょっとで北杜市まで行けると思います。
(場所にもよりますが・・・)
今の時期、北杜市はまだ少し雪が残っているかもしれません。

南アルプス市(12戸)は、山梨県西部。
電車が通っていないため、バスなどで甲府まで出ます。
そうですね・・・1時間くらい。
交通ではやや不便かもしれませんが、土地自体は広く
桃などの果物はここでも多く作られます。

身延町(16戸)は、山梨県南部。
割と暖かいと思います。
甲府からだと1時間半ほどかかります。
ただし、電車(身延線)が現在、運休になることが多く
バスなどを使うことが多いかもしれません。


基本的に、山梨は車があると便利です。



この件に関してのお問い合わせは

山梨県県土整備部建築住宅課

住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1

電話番号:055(223)1730

ファックス番号:055(223)1736



これがみなさんのお役に少しでもたてれば・・・

また、何か伝えられることがあれば
ここを通して伝えさせていただきます。

雨や雪が降るそうなので、風邪などに気を付けてください。
[PR]

by white-topaz | 2011-03-19 23:46 | 山梨のこと | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/15684141
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2011-03-20 17:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by white-topaz at 2011-03-20 21:49
鍵コメ さま

こちらこそ、ありがとうございます。

<< 続・山梨にも、空き家があります。 今日はどうでしたか。 >>