*ひつよう*   

いつの間にか・・・新しいお話が・・・!!
悔しい。(笑)

感想ですが、興味のある人は *栗李*さんのお話 へ行ってからどうぞ。



今回もまたカワイイお話ですよ。
でね。
読んでるうちに 自分のことと重なるようになったのですよ。


感想とはちょっと離れますが・・・

もし自分がこういう状況になったら
「スキ」 って気持ちがあるのはちょっとは自覚してる んだけど
「それを認めちゃダメ!」 っていう自分もいる ってのが
確実に ごちゃ混ぜになりそう。(笑)

そういう意味で 「すっきりしない」 と思う。


あ。 でも相手を
「スキかどうか」 じゃなくて 「必要かどうか」 って考えるのって
すごく新鮮に思えた。

「癒しさん」 の件で考えてみると 「スキ」 っていうのはあった。
でも、 「必要」 かどうかって聞かれると・・・?
一緒にお仕事してたときから、毎日顔を合わすわけではなかったし
「必要」 じゃなかったのかもしれない。

もともと、あまり人に頼るタイプではないから。
占いでやったとおり。

「誰かに任せるなら、自分でやった方がマシ」 みたいな。
(私の周りにも似たようなタイプがいるけどね。)

まぁ、プライドが高い ってことかなぁ。
恋愛感情を認めると 途端に弱くなるのが分かってるから。

うん。
すごく自分に納得した。(笑)

人に頼るタイプじゃないからこそ、 「必要」 と思える人がでてくれば
その人が 「相手」 なんだな、きっと。

ちなみに、「彼のことがスキか」 って相談できる時点で
その男友達(?)のことが 無自覚でスキなんじゃないかって思うのは
私だけでしょうかねぇ?
[PR]

by white-topaz | 2006-03-31 23:30 | 音楽・本のこと | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/1539609
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by *栗李* at 2006-04-03 00:00 x
なんだかすごくお久し振りです。ご無沙汰してましたm(__)m
それでもっていつもながらの感想ありがとうございますた。

私の中では「必要」って思えた時点でソレはきっと
「スキ」につながっていく一歩めなんだって思ってたりなんかしてまする。

「スキ」って認めるのはちょっと気が引けるけど
「必要」って認めるのはまだなんだか・・・《異性》ってことを
気にすることなく出来ていっかなぁ・・・みたいな。

ためになる感想、ありがとうございました(・ω・)ノ

Commented by white-topaz at 2006-04-03 10:09
*栗李* さま

お久しぶりですね~。

私の感想は・・・ためにはなってないですよ。(笑)
ってか、感想にすらなっていないような。
こんなんでいいのかしら・・・。

「スキ」ってのは、なかなか認めづらいよねぇ。
・・・そんな問いかけされたら、絶対 認めないもん。(笑)
そう考えると 「必要」 って見極めるにはいいものかもね。

こっちこそ、ためになるお話、ありがとうございました。

<< What is it? 最後の中学校訪問。 >>