12月31日、東京ドームにて。 その7   

まめ。が冒頭に抱いた違和感。

どうして、タイトルであるはずの "Family" が
オープニングで、しかも短かったのか


それが、ここでようやく解消されました。
そうです。
この「合作オンパレード」のラストで歌ったからです。(笑)

いやぁ、もう満足ですよ。
まめ。も叫びながらずっと歌っていたので(しかも半泣き)
のどがオカシイのは分かっていたのですが
それでも止められませんよね。
うん。


時計を見れば、8時過ぎ。
カウントダウンのこともあるから、そろそろ終わりだよね・・・。
もうちょっと歌ってくれないかな。


とか思っていたら。
オンパレードの後に、数曲残っておりました。(笑)

『Kissからはじまるミステリー』とか!!
テンション上がりっぱなしですよね!!



そして、『Anniversary』が歌い終わった後。
2人はゴンドラに乗って昇って行ってしまいました。



・・・終わり?




会場が真っ暗になった後。
どこからともなく、キンキコールが。
(『キンキ』と言って、2回手を叩く・・・らしい)

・・・こういうときって「アンコール」じゃないのか。
そうなのか・・・。
と、何だかジェネレーションギャップを感じておりました。



しばらくしたら。
(友達曰く『ゴンドラから降りてきてるんじゃない?』)

さーいとぉーじょぉー!!


KinKi Kids Forever は最初は日本語で、次は英語で
歌ってくれました。
まめ。も完全に叫びながら歌っておりましたよ。
オカシイとか思われてもいいもんね!!
(多分、隣にいた友達はドン引きだったんでしょうね)


最後の最後。
みんなで『Family ~ひとつになること~』を大合唱。
過去2回も聞いていれば、そりゃ歌えますって。
画面に歌詞も出てるし。
まめ。も完全に泣き声で歌っておりました。


合唱が終わった後、光一さんが

最初は『ファミリー』なんて全然思ってなかったけど
今の合唱で、みなさん、完全に『堂本ファミリー』ですよ。


と言ってくれました。
わーい!!
みんな、『堂本まめ。』って呼んで(笑)



そんなこんなで午後8時半ちょっと過ぎ。
KinKi Kids の2人は帰って行ったのでした。
最後に光一さん、くるりと振り返って

31歳最後の日に、ありがとう!

と言って帰っていきました。
それを聞いた瞬間・・・

確かに、1月1日の誕生日に参加できればそれはそれで
思い出深いんだろうけど、1月1日に参加した人は
31歳最後の日の光一さんをもう見られないんだよね。
そう考えると、ちょっと得した気分。(笑)


まめ。は、すごく楽しかったし、嬉しかったよ。
素敵な時間を、どうもありがとう。

ふふふ。






チケットを当ててくれたお友達さん。
ありがとうございました。





終わり。










と思いきや、『おまけ』に続く。
[PR]

by white-topaz | 2011-01-09 00:37 | 旅行のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/15300463
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 12月31日、東京ドームにて。... 12月31日、東京ドームにて。... >>