ブラックサンタ。   

ブラック・サンタクロース。

見た目はサンタクロースと同じだけれども、服は黒。
その姿を見た子どもは、いない。

なぜなら、ブラックサンタの存在は秘密にされ
彼を見た者や、その存在を他者に教えたものも
ブラックサンタに狙われるからである。


彼は、サンタクロースのように歓迎されないだろう。
彼は子供にプレゼントをあげるのではなく
子供からプレゼントを奪う存在だからだ。


彼が現れるのは、俗にいう『悪い子ども』の家。
親や先生の言うことを聞かなかったり、忘れ物が多かったり
悪戯をして人を困らせても平気な子どもが、当てはまる。

ブラックサンタの仕事は
子どもが寝ている間にサンタクロースが置いたプレゼントを
子どもが寝ている間にそっと没収すること。


『悪い』子どもたちは、口を揃えて言うだろう。


「サンタクロースなんか、いない」と。

しかし、そうではないのだ。
彼らは『ブラックサンタ』の存在を知らないから、そう言うのだ。




 生徒: 今年はねぇ、ミニーのゆきだるまのぬいぐるみを
     サンタさんにおねがいしたんだよ!

 先生: ディズニーの期間限定のぬいぐるみかなぁ?
     でも、キミはいつも宿題忘れるじゃん。
     サンタさん、きてくれないよ?

 生徒: きてくれるもん!
 先生: えーそうかなぁ? まめ。先生、どう思う?

まめ。: サンタさんは来てくれるかもだけど
     ブラックサンタさんも来ちゃうかもだねぇ。

 生徒: ブラックサンタ?
まめ。: え?知らないの? ブラックサンタさん。
 生徒: しらなーい。
 先生: 先生も知らないなー。

そりゃそうですよ。
だって、まめ。が作った架空のキャラだもの。(笑)

まめ。: ブラックって、何色だっけ?
 生徒: んーとね・・・ちゃい・・・じゃない、くろ!
 先生: 茶色って言いそうになったな。

まめ。: ブラックサンタさんってね、サンタさんがくれた
     プレゼントを没収しちゃうのよ~。

 生徒: えー?聞いたことないもん!
まめ。: そうだろ。見ちゃったら、没収されるからね。
     悪い子の家に行って、寝ている間に没収するのさ。
     だから、プレゼントを没収された悪い子は
     『サンタさんはいない』って言うんだよ?

 生徒: そーなの?
 先生: こわいねー。
まめ。: ・・・実を言うとね、まめ。先生・・・。
     ブラックサンタさんチームなんだよ。

 生徒: えっ。
 先生: サンタさんもチームを組んでるけど
     ブラックサンタさんもチームがあるのか!

まめ。: まめ。先生が、何でこの学校に来てるか知ってる?
     悪い子を調査するために来てるんだよ。
     英語を教えるのは、おまけなんだよ・・・。

 生徒: えー!?
 先生: そっかぁ!
     まめ。先生の車、時々空を飛んでたのはそのせいか!
     先生、ずーっと不思議だったんだよね~。


完全に先生も話に乗ってきました。

まめ。: でね、今度の土曜日に『ブラックサンタさん会議』
     ってのがあるんだけど、先生、それに行くのよー。
     キミのことも言わなきゃなー。

 生徒: えーっ!!だめー!!
まめ。: だって、『ブラックサンタさんリスト』の『悪い子』は
     宿題を忘れるのと、先生やおうちの人の言うことを
     聞かない子だもん。

 生徒: 聞く聞くー!! 今日からちゃんと聞くからー!!


まぁ、宿題を忘れても反省がないこの子を、ちょっとビビらせようと
思って話をしたんですが、リアリティーがありすぎたようで。
まめ。が「ふーん」といって左手に書こうとすると、すぐに
「今のはちがう!!」と謝ります。(笑)
かわいいもんです。


ちなみに、この話は担任の先生や家の人もグルになっているようで
本人、本気でビビっています。(笑)
[PR]

by white-topaz | 2010-12-04 11:06 | 学校のこと | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/15098076
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hiro428 at 2010-12-04 16:41
腹黒サンタ・・・( ̄m ̄)
Commented by white-topaz at 2010-12-04 20:06
ねーさん

腹黒くないもん!
性格が黒いだけだもん!!←それもどーなんだ

<< 結婚式。 ケーキだよ。 >>