なぜ昼間から。   

2学期になってから、1年生がちょいちょい
コイバナをしてくれるんですよ。
それはいいと思うの。
好きな人の報告をしてくれるのもね。
かわいいもんだな、と思ったりするのよ。



でもさぁ、何で昼休みにそんな話を廊下でしなきゃならんの。
しかも、男子のみって。(笑)
普通、女子じゃないんですか、そういうの。
しかも、「〇〇は××が好き」とか、そういうのだからね。
本人の了承、取ってないんかい。


そんな話を聞いていたら、通りすがりの2年生に
「先生、めっちゃ詳しいね」と言われてしまいましたがな。
いや、詳しいというよりも、向こうが勝手に報告してくれるから。
まぁ・・・いいですけどね。←いいのか。



まぁ、そんな話をしている中で、忍者のごとくまめ。に
近づいてくる1年男子が。
いつの間にか隣にいるからね。
半径1メートル以内立ち入り禁止令を出したのにもかかわらず。


まめ。: ・・・?
 生徒: ・・・。(30㎝以内に黙って立っている)
まめ。: ・・・うわっ! いつからいたんだよ!
 生徒: へへっ。 せーんせー!(両腕を広げる)

次の瞬間。
まめ。と周りにいた男子が同時に声をあげました。

まめ。: うわー!! ムリムリむぅーりぃー!! 誰かっ助けて!!
 生徒: まめ。先生がやばい!!
 生徒: おいおい!! それはやめろ!!


・・・危うく、抱きつかれそうになりました。
一歩間違えれば、怪しい人だから。
つか、今のままでも十分怪しいから。
周りの男子が間に入ってくれたからよかったよ。
まぁ、まめ。が咄嗟に後ろに逃げたのもあるけどね。

今までにも生徒に抱きつかれそうになったのはあったけれど
冗談とか、そういうのが雰囲気で分かるじゃんね。
今回は何か本能的にやばいと感じたよ。
ちなみにこの男子、全くまめ。好みの顔じゃないから。
好みとかだったらいいとか、そういうわけでもないけど。


明日以降、恐ろしいわ・・・。
[PR]

by white-topaz | 2010-11-04 21:47 | 学校のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/14919943
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 正攻法で、ぜひ。 聞いてないですよ。 >>