三人称単数現在形。 その2   

前回のおさらい、「三人称単数」とはどういうものか
くっきりはっきり区別できたでしょうか。
できたなら、動詞の変化について考えてみましょう。


何故だかわかりませんが、主語が「3人称単数」になると
一般動詞に s がつきます。
何ででしょうかね?
目立ちたがりがいるんでしょうね。(笑)


さて、動詞の変化の形には、3種類あります。

① es にする 
② yを i にしてesをつける
③ 普通にsを付ける

です。はい。
では、この3種類について話をしてみましょう。



まず、①から。
ここに当てはまるのは、o / x / s (ss) / sh / ch で終わる動詞です。
なぜか?
うーん・・・これもよく分からんが

sだけだと、発音し難いから じゃないですかね。

一番わかりやすいのが watch (観る) ですけれども。
watchs ・・・実際に読んでみるとわかるんですが
舌を噛んじゃいそうですよ。(苦笑)
そんなわけで、読みやすく・リズムなども取りやすいように
e が入ったと考えられます。



②について。
これも、基本的な考え方は①と同じです。
ただ、②にあてはまるのは、「子音字+y」で終わる動詞。
子音字・・・a.e.i.o.u. 以外の21文字

study → studys 多分、この場合って「ダイ」って読まれちゃいますよ。
    dyson (大ダイソン・掃除機の会社?)とかそうじゃないですか。
    
    studyes これも、「ダイ」じゃないですかね。
    「染料」という意味をもつdye もそう読むので。

個人的な感覚ですけど、dy の後ろに何か文字がくるときは
"dai" という音になると思うんです。
というわけで、音に合わせるように作られたのが、y を i にしてes
じゃないですかね。


じゃ、③は何?ってなりますよね。
単純に言えば、①と②に当てはまらないものです。(笑)
以上です。(苦笑)



このっくらいしか説明せず、あとはとにかく問題を解かせて
感覚を身に着けさせるのが、まめ。流です。
では、まめ。の話が伝わったかどうかを、チェック。
(  )の中から1つ選んでください。
[ ]は動詞の元の形(原形)です。


1. She (studys / studyes / studies) English every day.
→ 彼女は毎日英語を勉強している。 [study]

2. Koichi (walks / walkes / walkies) to school.
→ コウイチは歩いて学校に行く。[walk]

3. Mike (washs / washes / washies) the dishes after dinner.
→ マイクは夕食後に皿を洗う。[wash]

4. Tsuyoshi (plays / playes / plaies) basketball.
→ ツヨシはバスケットボールをする。[play]











答え
1. studies
d は子音字です。子音字+y の場合、②に当てはまります。
理由?読みづらいから。

2. walks
これは、①にも②にも条件が当てはまらないので③になります。

3. washes
最後が sh で終わっています。①のパターンです。

4. plays
これ、めんどくさいんだ。(笑)
子音字+y は y を i にかえてes でしたが。
母音字[a, e, i, o, u] + yふっつーにsを付けるだけです。
だって、①にも②にも条件が当てはまっていないからね。





・・・こんな感じです。
あとは、慣れだと思うんで頑張ってください。
理解できない!という方は、コメントかまめ~るをくれれば
分かりやすく説明できるように頑張るんで
分からなかった部分を書いておいてもらえると、助かります。
[PR]

by white-topaz | 2010-10-01 23:03 | 英語のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/14707624
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 全力投球月間。 三人称単数現在形。 その1 >>