最後の授業。 ②   

今日はもう一つのクラスの授業も終わりました。
クイズ大会をして お菓子をみんなで食べて 終わり。

正直、①より 盛り上がった。(笑)
100ポイント以上が4人もいたからね。
1位から3位まではみんな男子だった。

当てた人が次のジャンルを選んだんだけど、
"FOOD" が一番人気だったね。
・・・給食前っていうのもあったけど。(笑)
FOODを選ぶ度に 「腹ペコ軍団がっ!!」 と言ってました。

授業の感想・・・いってみましょうか。



「『最初は面白かったけどだんだん恐くなってきた』と書いた人がいるそうですが、僕は最初から最後に至るまで、先生の性格が変わったようには思ったことはないです。」
私は彼にとって最初から最後まで恐かったんでしょうか・・・。
・・・恐かったんだ。 第1回目の授業をした日の日記に
「まめ。先生は 恐かった」 と書かれたんだった。
悔しかったから、PTAの時にネタにしてお母さんたちを笑わせたけどね。(笑)

「英語暗唱大会の練習で、(小道具の)アイスクリームを
バニラとチョコをわざと間違えて渡せ、とかアイスを握りつぶせ、とかよく訳の分からないことを言ってましたが、それが今でも覚えています。」

・・・言った言った。(笑)  テンション高いまま、指導してましたよ。
"No kidding!"(まさか!) というセリフのときに 勢いあまってアイスを潰せ!
・・・とか言った記憶があります。

「リーディングノートは自分で分からない単語を調べたりすることで少し分かったので、リーディングノートは良いと思いました。 あと、先生が 『明日(ノート)提出日だよ』 と呼びかけるのが良かったです。」
ふふふ。 この生徒さんはねぇ・・・宿題忘れ常習犯なのよ。
でもね、後半は一生懸命やってたのよ。  すごくかわいがってましたよ。

「学校生活では・・・面白かった。帰りの会のまめ。先生の話は面白いな~。 毎回聞いてて楽しかった。
(中にはキツい内容もあったけど、『なるほどなぁ』と思うことはたくさんあった)」

火曜日の帰りの会は、私が話すんですよ。
しかも、火曜日って・・・大体、何か起こるの。
1週間前に決めたことでも、話すときにはどんどん変わるからね。
・・・ネタストックの意味ないのよね。(笑)

「私が練習試合で足をくじいたときに、先生はお母さんのように私を看護してくれました。そのとき私は先生は優しい人だなって実感しました。」
・・・え。
私、いつでも優しいよ?(笑)
でもね、 「お母さんのように」 って・・・どういうことかしら?
この生徒さんとは休み時間にはいつも 遊んでたんですよ~。
・・・そういえば 「お母さんのにおいがする」 ってこの生徒さんに
言われたこと・・・ありました・・・。

「『思い出 そうじ』 ・・・ そうじでは、僕がふざけていたとき、よく『永久ぞうきん』をさせられました。 1週間、拭きそうじをやるのはつらかったです。 机を運ぶのも速かったです。 また、先生は掃除中、隠れて僕たちの掃除を見ていました。 そうじも厳しかったです。 恐いです。 強いです。

『思い出 給食当番』 ・・・ 先生は盛り付け、運ぶのがとても速く、先生一人がいればすごく速く終わりました。 反省でも先生は厳しかったです。 恐いです。強いです。

「恐いです。 強いです。」 ってのが好き。(笑)
あと、 『思い出 ○○』 って言う言い回しがかわいくて好きです。
この生徒さんもよく遊んだよー。

・・・にしても、私ってどんな奴だよ。(笑)
[PR]

by white-topaz | 2006-03-22 23:16 | 学校のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/1380498
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 修了式。 太陽の下。 >>