桜蘭高校ホスト部(クラブ)。   

すいません。
前から 「ライフログ」 に掲載していたのに 紹介するのを忘れていました。

これ↓ 今までの表紙の中で 一番好きなものです。


主人公の 藤岡ハルヒ は高校1年生の庶民女子
彼女は超金持ち学校の 特待生 です。

彼女がふと迷い込んだ第3音楽室は 「ホスト部」 の部室でした。
そこで彼女はうっかり 800万円する壺を割ってしまったのです・・・!!!
借金返済(壺代)のため、彼女はホスト部に入部することになります。

ここまでは、まぁ、よくある話なんですよね。
でも、私が最も気に入ったのは、ヒロインのテンションの低さなのですよ。



一言で言えば 冷めてるのよ。
まぁ、その分 他のキャラがテンション高いからいいんだけど。
特に 部長の 須王 環(写真左)が。
彼の妄想は 期待以上です。

まぁ・・・タイトルだけ聞けばちょっと引くかもしれないけど。
ありえない 「家族設定」 とかが笑える。
何度読み返しても飽きない。 (私はね)

個人的にはホスト部部員 6人(ハルヒ抜き)の中で お気に入りなのは
眼鏡キャラ・鳳 鏡夜。(写真右)

なぜって、眼鏡キャラだから。
嘘です。
本当は 彼の 果てしない腹黒さに惹かれます。(笑)
腹黒師匠(笑)ですよ。

現在、7巻まで出ています。(まだまだ続きます)
他にも 個性的なキャラクターがたくさんいますよ。
大笑いしたい人には、オススメです。
[PR]

by white-topaz | 2006-03-18 23:41 | 音楽・本のこと | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/1311035
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hiro428 at 2006-03-19 10:09
これ、古本屋で見かけたときに読んでみたいなぁって思ったんです。
やっぱし、面白そうだから買ってこようかなぁ。
Commented by white-topaz at 2006-03-19 13:20
hiro さま

かなり笑っちゃいますよ!
ほんと、大好きなんですよ。 これ。
ぜひ、読んでみてください!
Commented by 海月 at 2006-03-19 13:35 x
ツッコミどころ満載ですね!
Commented by white-topaz at 2006-03-19 13:48
海月 さま

えぇ。 海月さんの妄想よりも超えるところは
あるのではないでしょうか。

<< 結婚適齢期を鑑定してみる。 Where is it? >>