何気に的確。   

またもや給食の時間の話ですが。
生徒に、突然言われました。

 生徒: 先生はさぁ、先生の給料で生活はやっていけるの?
まめ。: ん?いや、どーだろね。

正直、生徒とあんまりお金の話はしたくない。
何かさぁ、みみっちい(方言ではない)人間になる気がしない?
だから、お金の話になるといつも適当に流すんだけど。

 生徒: じゃー先生、死んじもーじゃん。
まめ。: そー。だから、早く結婚しないとねー。
 生徒: ・・・先生、できるの?

鋭いツッコミだな。
これは、暗唱大会に出た女子が言ったんですけどね。
その発言で、両隣にいた男子が一斉に噴き出しました。

まめ。: もちろんするさ!つか、何であんたたち笑ってんの!!
     失礼すぎるだろ!


何となく、納得のいかないまめ。
そしたら、理由を教えてくれました。



 生徒: だってさぁ、先生、あんまり男の人とかいらなさそーだもん。
 生徒: あー。確かに。 そんな感じがする。
まめ。: ・・・そーでもないよ?
 生徒: 何つーかねぇ、男の人を寄せ付けない感じがするよ。
まめ。: ・・・オーラとか?
 生徒: うん。 オーラとか、雰囲気とか。
     壁とか作って近づけさせない感じがする。

まめ。: ・・・すげーな、外れてはないぞ、その見解。
 生徒: ふふん。そーでしょー。

どこかの記事で書いたとは思いますが、まめ。は意外と
年齢の近い男性と接するが苦手だったりします。
年齢がある程度離れていれば、大丈夫なのですが
近いと・・・異性から恋愛対象に見られるのが、未だに
気持ち悪いと感じているところもあったり。
それで結婚とか、笑える話なんですけど。
そういう理由で避けているところを、中学生から的確に
ダメ出しされてしまいました。

まめ。: つまりはさぁ、ウェルカムな感じにすりゃいーんでしょ?
 生徒: そうそう。
まめ。: じゃー・・・明日からするわ。
 生徒: 何で今日からじゃないの?
まめ。: 今日はそーゆー気分じゃない。

いや、もう本当、色々しんどくてね。

 生徒: つーかさぁ、先生、テンション高いところ見たことないよ。
     テンション高くなればいいじゃん。

 生徒: 基本的に低いよね。
まめ。: そーでもないって。
 生徒: じゃー、どういうときに高くなるの?
まめ。: オリンピックの男子フィギュアを見たときとか。
 生徒: それ、俺らんとき見てねーじゃん!

注: 見たのは他のクラスです。

本当は、本命さん(堂本さんたち)関連・・・と言いたいけど
本命さんの存在をバラしていないので、秘密の方向で。

しっかし、そんなに分かりやすいのかなー。
友達にも言われたことないのに。

・・・気を遣って言わないでいてくれただけ、か?
[PR]

by white-topaz | 2010-03-03 22:29 | 恋愛のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/13001618
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 文集。 珍しく、キレる。 >>