バレンタイン翌日。   

昨日はバレンタインでしたけれども。
みなさん、どーでした?

まめ。は、もうばら撒いてしまったので、特にすることもなく。
三女ちゃん@前の職場の付き添いで、これまたばら撒き用の
チョコレートを買いに行ってきました。
いやぁ、もうテンション上がるね!(笑)


・・・で、翌日。(2月15日)
ここ最近、よく出演している補習プリントクラスの担任の先生に
休憩室で声をかけられました。

 担任: あ、まめ。先生、この前はチョコレートありがとうね~。

学年所属ということで、まめ。は学年の先生にも個別に
チョコレートを渡していたのですが、そのことですね。

まめ。: いえいえ。お世話になっているので。
 担任: ところでさ・・・。
まめ。: はい?




 担任: まめ。先生は、本命にチョコレートをあげたの?

・・・直球勝負ですね。(笑)

まめ。: ・・・え? 何ですか、それ? 大体、チョコレートって
     ばら撒くためにあるんじゃないんですか?(笑)


まめ。の名言。
バレンタインデーのチョコレートは、ばら撒くために存在する。

 担任: あはははは!
まめ。: それより、先生はどうなんですか?
     本命チョコレート、渡したんですか?

 担任: そう!本命チョコレートねぇ・・・。今年こそ!
まめ。: うん!?
 担任: ・・・とは思ったんだけどねぇ~。
まめ。: なるほど。

ここで質問をかわせたと思ったけど、甘かったか。

 担任: ・・・で、まめ。先生は?
まめ。: ばら撒いて終わりですよ。(笑)
 担任: またまたぁ~♪ どーなん、ホントのところ。
まめ。: いや・・・ほんとに・・・。

やべぇ、これは退かないタイプだ。

まめ。: じゃあ、本命チョコは先生に、ということで。
 担任: ふはっ。なにそれぇ~・・・。

しょーがないから、聞かれた先生(注:女性ですよ) の
名前を言いましたけどね。
・・・と思ったけど、まだ甘かった。(苦笑)

 担任: ちょっとちょっと、まめ。先生、本命チョコを渡したらしいよ~。
     どうする? 実は先生だったら。(笑)


・・・と、台風のときに、まめ。に「病んでる」と言った
先生(独身男性) に、けしかけていました。(笑)
いや、確かに年齢は近いといえば近いけどさ・・・。

そりゃねーな。

と、まめ。の心の中でバッサリ切り捨てながら
職員室を後にしました。
[PR]

by white-topaz | 2010-02-16 00:12 | 学校のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/12866095
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 女子力高すぎじゃね? その1 土曜日の楽しみ。 >>