プリント続き。   

またまたプリントの話なんですけどね。
金曜日には一気に2人出してきたんです。
コメントがちょっと大変なだけで。(笑)

コメントが結構嬉しいらしいので(そういうことがなかったからね)
まめ。も張り切って、ながーいコメントを書きます。
なぜなら、本人が苦手と感じているところについて
アドバイス的なことも入っているから。

例えば、「並びかえがわからない」と感想にあった場合
その初歩的な順番を教えてあげる、とか。
あと、本人が知らないうちに躓いているところを教えたり。


でもさ。
前回もそうだったんだけど、解答も一緒に渡すんですよ。


・・・いっつも間違えるんだよね、1箇所。
生徒が書いた方があってるってことも、ある。
もー・・・ホント、自分が嫌になる。
くぅっ!!

で、このプリントを作りきっかけになった女子生徒も
出してきたので、見てみたら・・・〇が増えてる!
勿論、前回と今回は項目が違うから、一概に成長した!
とは言えないんだけど。
(もともと分かっていたところかもしれないし)

でも、素直に喜んでいいと思えるんですよ。
毎日、自分の感想を書かせるスペースもあるんですけど
自分自身でも、ちょっとずつ弱点も見えてきたような。

そんな気がします。




説明させていただくと。
まめ。のプリントは、1ページのうち、上半分が説明。
その下が、問題演習。(5問前後)
なので、嫌になる前に終わることができます。(笑)

それぞれの項目について1日分(1ページ)で収まるように
しているので、見た目以上に作る方は大変です。

例えば、動詞の過去形のときは
① 規則動詞 ② 不規則動詞 ③ 過去形の疑問・否定文
の3回に分けて説明しました。
で、あと4回何かつけて(笑)、7日間で出来るように。
そうすれば、どこが苦手分野か分かりやすくなる、と。

例文は、インターネットをフル活用して考えたり。
最近のお気に入りは NHKの番組で実際に出てきた例文を
集めた 『ゴガクル』 というサイトから探すこと。
やっぱり、実際に使っているものがいいと思ったので。
・・・例文が難しすぎて大変なときもありますけどね・・・。


どれだけ、わかりやすく、短い説明にするか。
(勿論、例文も一緒につけなければわからないね)

どれだけ、やる気を落とさずに7日間続けられるか。
(7日間にしたのは、課題がちょうどいい量だったから)

どれだけ、生徒に自信をつけさせてあげられるか。
(だから、コメントをわざわざつけるのさ)

・・・そして。
どれだけ、生徒から苦手意識を払拭できるか。
これは、信頼関係が何よりも重要だと思う。

これらのことを考えながら、まめ。は今日もプリントを
作るわけです。
えぇ、目がショボショボになりながら、ね。(笑)
これでも、結構頭使うのよ~?

でも、生徒もその辺は分かっているだろうから
一生懸命ついてきてくれるのねぇ。
あとは・・・テストでちょっとでも出来てくれればなぁ。
[PR]

by white-topaz | 2010-02-07 22:33 | 学校のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/12804516
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< まめ。の本名。 真面目に考えてみた。 >>