キミの気持ちには応えられない。   

最近、妙に仲良くなった女子がいます。
1年生なんですけどね。
頭はいいと思いますよ。
中1で英検3級取っちゃうくらいだから。

まぁ、彼女とはとあるマンガで仲良くなったのですが
そこから、やけに気に入られているようで。

暇さえあれば、白紙にひたすら「まめ。」とか書いていたり
(あくまでも、名前を書かれるだけ)
この前なんかは、バボちゃんみたいなやつに顔を描いて
「まめ。先生風バボちゃん」とか描きやがって。

・・・何だよ、「風」って。
まめ。がボールみたいに太ってるってことか。
失礼な!
ボールほどじゃないぞ!!(え。そこ?)




で、この前の授業では、机に大きく鉛筆で「まめ。」とか
書いていたらしいのですよ。
そしたら、その書きかけをALT(ジョニーデップ似)に見つかり
その書きかけを読まれたらしく。

机間指導に来たまめ。に、そのことを打ち明けられました。


 生徒: もー先生、信じられないよねー!!
     読まれるなんて恥ずかしすぎる!!

まめ。: つーか、こっちにしてみれば・・・。
     お前、何で人の名前書いてんだよ。

 生徒: えー・・・ふふふっ。
まめ。: もー何、この子!!気持ち悪いわ!!
 生徒: 何、気持ち悪いって!!

と、授業中に教室の後ろで関係ない話をしている2人。(笑)

まめ。: まー・・・ねぇ。 キミが先生のことが大好きってのがよく
     分かったけど、残念ながら、先生はキミの気持ちには
     応えることができないからっ。

 生徒: えー!!何それ! そんなんじゃないもん!!
まめ。: はいはい。 もーねぇ、名前書くとか重症だから。
     でも、ごめんね?(ニヤリ)

 生徒: ちーがーうー!!


・・・とね。

何だろ。
私、その辺の男性より男前ってことなのかしら。(笑)
[PR]

by white-topaz | 2010-01-30 22:59 | 学校のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/12750941
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< やったよ。 1人反省会。 >>