第2弾。   

近々、まめ。の代理授業その2が行なわれるかもしれない。
まだ決定ではないんですけど。


よりによって、今回の文法はめんどくさくてねぇ。
何よ、「受動態(受け身)」って。

大体、過去分詞なんてどーやって扱えばいいのさ。
「過去分詞って何ですか」なんて質問されても

・・・知るわけないっつーの。(苦笑)


といっても、そんなんじゃ困るしねー。
それに、まめ。が出てくるっつーことは、多少なりとも
昨日の記事のような生徒や、補習プリントをしている生徒に
期待されてしまうでしょ。

期待されるのは嫌いじゃないけど
過度なプレッシャーは、困る。
ワガママで申し訳ありません。(笑)




とにかく、1時間だけの予定なので、とりあえずは
そこをどーやって乗り越えるか・・・がポイント。

まめ。のモットーは・・・
できれば楽しく、わかりやすく、納得できる説明。
生徒の 「わかったフリ」 に甘えるのも嫌だし
分からない生徒を置き去りにするのも嫌。

とりあえず、もーちょっと時間もあるので
色々方法を練ってみるかな。

ちなみに、受動態の話をしていたときのこと。
まめ。は隣の席の先生に訴えていました。

まめ。: だって、「~される」って表現、マイナスの表現の方が
     多く使われませんか? 「殴られる」とか。

 先生: ぶはっ。でも、そーでもないんじゃない?
まめ。: えー。先生、何を思い浮かべます?
 先生: うーん・・・「呼ばれる」?
まめ。: 先生に「呼ばれる」・・・。ほら、何か不穏な空気っぽい。
 先生: あはは・・・確かに。
まめ。: 「僕のケーキが食べられた」とか。 ほらー。
     ジャイアンの周りにいる人たちみたいじゃないですか。

 先生: 考えすぎじゃないか?

まめ。は一つ、ため息を吐いて結論付けました。

まめ。: まぁ、受け身で完全にプラスなイメージを持つのって
     告白される くらいですよね。

 先生: ぶはっ!! 何だそれ。

先生、ツボに入ったようです。
・・・が、まめ。にしてみれば、深刻な問題。
どーやって生徒に説明するかなぁ。
[PR]

by white-topaz | 2010-01-25 22:49 | 英語のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/12724056
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< イモ娘。 生徒と会話。 >>