レミオロメン。   

というバンドをご存知ですか?
今、ドラマで「粉雪」という曲が使われているんですが。

←これ。良いですよ。泣けますよ。切なくなりますよ。
これをものすごく上手に歌える人に出会えたら、
私は、その人に恋をするかもしれないですよ。(笑)

ウソですけど! でも、切なくなるのは本当ですね。

あの、もともとこのバンドを好きになったのは「3月9日」という曲なんですよ。
で、アルバムを買ったら、なかなかよさげな曲が入っているじゃないですか!
私は「ドッグイヤー」がかわいくて結構好きなんですけど。
一度聞いてみてください。

以前に説明したBUMP OF CHICKENもそうなんですが、この人たちは
日本語を大事にする人たちなんですよ。(と色々なところに書いてあった)

大学に入ってから、英語を中心に勉強していたので、その反動(?)で
日本文化とか、そういうのに興味がありまくりなのです。
だから、和室を占領していたり、「日本語であそぼ」(NHK教育)や
再放送の時代劇を見ていたり、狂言も見たり、
京都や和服などにも興味があるのです。 あ。和食も好きだわ。

あと、レミオロメンは山梨出身だから!(笑)
同じ山梨人として応援してあげたくなるんですよ。

そんなわけで、

レミオロメンの神宮司さん(ドラム)のブログ

を紹介して今日は終わりにしたいと思います。
それにしても、何でこの人、ピンクが似合うんだろう・・・。
[PR]

by white-topaz | 2005-12-13 22:33 | 音楽・本のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/126486
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< あまったれちゃん。 愛とはなんぞや? >>