その日の放課後。   

まめ。がイラッとオーラを醸し出しつつ、1日をこなし。
もう1人の英語の先生と一休みをしていたときです。
何のきっかけかは忘れましたが、普段、なかなか話さない
先生(女性)と話をしました。

 先生: 体育なんかできるわけないじゃんね~。
     跳び箱なんか全然出来なかったわよ。
     まめ。さんは? 若いからできる?

まめ。: ・・・いや・・・あの・・・。
     『跳び箱で顔面着地』をしたんで・・・。

 先生: えぇっ!? 顔から落ちたの?
まめ。: は・・・はい・・・。
 先生: それって昔?
まめ。: いや・・・2,3年前です・・・。
 先生: そりゃ恥ずかしくて、この辺歩けないね~。
まめ。: もう、恥ずかしすぎて嫁にもいけないですよ。


・・・これだけ聞いてると、一体、この人たちは
何の話をしていたんだ・・・って思うわな。(笑)



・・・そして、その先生が一言。

 先生: いや~・・・まめ。さんはいつも忙しそうだし
     真面目に黙々と仕事をしてて、なかなか話す
     機会がなかったから、今日はちょっと
     イメージが変わったわ~。

まめ。: ・・・本当はもっとダメ人間なんですよ・・・。
     だから、イメージくらいはよくしておこうと。

 先生: それに、今日なんか〇〇さん(まめ。がバトッた相手)が
     すごいビクついて話してたから、何かもう
     怖い先生かと思った~! あはは!

 先生: 確かに、今朝のまめ。さんは怖かったわ~。
 先生: でしょでしょ~?
まめ。: げ。そんなにイラッとしたオーラを出してましたか。
 先生: うん。 結構怖かった。(笑)
 先生: で、何でイラッとしてたの?

・・・で、これまでのいきさつ(1つ下の記事を参照)を
話してみるまめ。
同情されつつも、面白がられ。

 先生: あれでも、わりかし気を遣うんだよ。
まめ。: ・・・オーラは、結構バレバレでしたか?
 先生: そんなことないよー?
     でも、「お金を振り込むの、嫌ですよ」って言って
     お金を放り投げたときに確信した。(笑)

まめ。: 絶対バレないようにしてたんだけどなー。
     それにしても、あの時、実は後ろにいたってことに
     気付かなくて、きまずかったー。

 先生: 結構近くにいたんだけどねー。


そんな感じの、放課後の茶飲み話でした。
イラッとオーラは、できるだけ控えめに
出していきたいと思います。
[PR]

by white-topaz | 2009-09-26 00:16 | 学校のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/12005253
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 再会。 昨日の続き。 >>