いや、あの。   

職場の学園祭を見に行きました。
行かなくてもいいんですけど、まぁ義理ってことで。
・・・つくづく、今の職場に愛着はないなぁ、と思っている
今日この頃なのですが。


1年生の演劇を見てきました。
今まで見てきたものとか、携わったものとかを見てきて
多少のレベルは分かっているつもりでした。
練習次第で最低でも見せられるものになるんだろう、と。
ひょっとしたら、感動させる瞬間も生まれるかも。


・・・なんて思いながら見ていたら。
1時間弱の演劇なんですけど。



・・・。




・・・・・・。



泣きそうになったのは、初めてですよ。




全編に渡って、ほぼ 『棒読み』 って。
見ていて情けなくて、涙が出そうでした。


そうは言っても、多少は演技の上手い子がいるんです。
というより、いるはずなんです。
「磨けば光る」タイプが。

・・・が、見当たらない。(泣)
ナレーターが、一番棒読み具合がひどかった。


どこをどうやったら、こんな演技になったのか。
衣装とか、人選とか、いろいろツッコみたいのですが
とりあえず。

頑張った人たちには悪かったのですが

寒かった。

全然声が聞こえないし、演劇の基本が出来てない。
笑いを取るなら、もっと攻めろ!
中途半端でやるから見てるこっちが寒いんだろ。


と、見ていて思った一日でした。
[PR]

by white-topaz | 2009-09-13 22:04 | 学校のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/11927289
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ロイヤルさんにて。 おかえり。 >>