電車に乗り過ごした。   

・・・という夢を見ました。
いや、家族が出かけている間、まめ。は留守番だったので
ちょっくらお昼寝でもしよーかなぁ、と。
そしたら、電車に乗り過ごした夢を見てしまいました。


場所は・・・どこなんでしょーかねぇ。
京都とか奈良、かな。
古いお寺と修学旅行生がいた気がするから。


まめ。は、多分友達と観光にでも来ていたんでしょう。
で、道を歩いてたら、修学旅行生(女子)に声をかけられ。
話を聞いてみたら、どうやら、はぐれてしまったようで
困っていたようでした。
しかも、その人物が偶然、まめ。の学校の近くの
生徒だったので、何か、助けてあげることになり。

で、その生徒が持っていた地図を見ながら、今だったら
この辺かな・・・みたいな目星をつけたまではよかったんです。
このホームで待ってればいいからね~とか言ってたら。



まめ。の友人2人が、まめ。を置いて電車に乗ってしまった!
しかも、まめ。がいるホームとは反対側。
どんなに頑張っても、乗れやしないだろう。
てか、今考えるとひどいよね、その人たち。(笑)


あ然とするまめ。
とりあえず、修学旅行生を電車に乗せて
まめ。は2人を追うことに。

・・・が。
次の電車は2時間後。
いやいや、ちょっと待て。
意味不明だから。


で、しょーもないから、まめ。は地図を頼りに
タイヤキ屋さんでフランクフルト並みにでかいたいやきを
2個買って、食べ歩きつつ考えていました。


・・・で、ふと気づく。
この地図、あの修学旅行生の地図じゃん。
しかも、ご丁寧に名前まで書いてある。
旅館らしきところも目印にあるから、行ってみることに。

そしたら、何故か大歓迎され。
夕飯もいただき、そのまま1泊。
しかもタダ。
タダで泊まれるっていいなーと、思わずニヤリ。



・・・なんて夢でした。
ちなみに、起きてみたら家族が帰ってきてまして。
テーブルの上に親戚からもらったというどら焼きが。
うーん・・・材料は同じだが、ちょっと惜しかった。

なんてどら焼きを食べながら、しみじみと思ってしまいました。
[PR]

by white-topaz | 2009-07-05 00:02 | 自分のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/11454176
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 多いなー。 授業崩壊一歩手前。 >>