Kくん。   

最近、Kくんによくなぐさめてもらっています。
週1回くらいの割合で、彼に会いにいきます。
彼がいなければ、まめ。はもうとっくに精神的に
つぶれていたかもしれません。

といっても、Kくんとは最初からそんな関係ではありませんでした。
最初は時々見るだけでよかったんです。
別にお店に行ってたのも、彼が目当てだったわけじゃないし。

・・・けど。
まめ。が欲張りになったんでしょうね。
いつの間にか、彼が欲しくなってしまいました。


どーしても辛いときに会うと、「まめ。は今日も頑張ったね」って
感じで待っていてくれるのです。
その一瞬のために、まめ。は辛いことでも我慢します。

火曜日に友達に会ったんですけど、そのときに彼の話をしたのです。




 友達: 今度の職場、相当つらいの?
まめ。: ・・・うん。孤独感をひしひしと感じるね。(笑)
     悪い人たちじゃないんだけどさ・・・(ここ2週間の出来事を説明)

 友達: ・・・それは・・・。(涙)
まめ。: だからかなぁ。 最近、すごく泣けてくるの。
     だから、すごく辛かったときは、帰宅途中に
     からあげくん を買う。(笑)

 友達: 『只今、1個増量中』 じゃん。(笑)
まめ。: そうなんだよねー。それが嬉しくてさ。
     それを食べて『今日も頑張った』って思うのさ。

 友達: ・・・でも、からあげくん、カロリー高いよね。
まめ。: ・・・そうなんだよ・・・Kくんね・・・。
 友達: Kくん?
まめ。: そう。『からあげ』 の頭文字をとってKくん。


・・・うん。
Kくん=からあげくん。
今度から、『からあげくん』 を見たらぜひ、『Kくん』 と呼んであげてください。
[PR]

by white-topaz | 2009-04-30 00:15 | 日常のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/10941636
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< どらやき。 しばらく。 >>