電話。   

それは、帰りの会ちょっと前。
ある用件を頼まれたので、まめ。クラスに内線電話をかけました。
次の日の予定に関わることだったので、早めに言っておかないと。

 生徒: はいっ!! まめ。クラスです。
まめ。: まめ。先生だけど、〇〇(教科)係に代わってくれる?
 生徒: はい。 ・・・あっ先生、それよりも~。

・・・それより?
いやいや。
それよりも何も、こっちは教科係に伝言を言いたいんですけど。
なんて思いは、そっちのけで。

まめ。: ・・・何でしょう?
 生徒: あたしの上履き、知りませんか?
      誰か持って行っちゃったみたいで。


・・・え。
それ、今じゃなくてもいんじゃね?
っていうか、お前は誰だ。
名を名乗れ。(いや、声で十分判別できるけど)
さらに、「あたし」って言うな。 「あたし」って。
個人的に「あたし」って言い方、甘えてるみたいでちょっと苦手。



まめ。: ・・・っていうことは、キミは、今誰かの上履きを持ってるんだ?
 生徒: はい。 〇〇(男子)って書いてあるんですけど~。

語尾をのばすな、語尾を!!!

まめ。: ・・・その名前なら、隣のクラスじゃん。
      名前が書いてあるなら、直接持っていけばいんじゃない?

 生徒: あっ。 そうですよね~。 わかりました~。
まめ。: ・・・っておい!!
      〇〇係に代わってくれい!!!

 生徒: あっ!! そうでした。 すいませ~ん。

無事に、教科係に伝言を伝えたのでよし。

この生徒、うっかりものだとは思っていたが・・・まさかここまでとは。
最低限、自分のことは自分で出来るようには指導してきたつもりだけど
まめ。クラス、ここに来て急に不安になったぞ。
あと1ヶ月だけど、大丈夫か。
[PR]

by white-topaz | 2009-02-25 23:58 | 学校のこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://whitetopaz.exblog.jp/tb/10439274
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 言葉遣い。 筋肉痛。 >>